使い方はこ〜んなにも!ネパール伝統の知恵「タレジュのオイル」の使い方

タレジュのオイルの使い方
コスメ

ゴッドプロダクト ショップで販売しているタレジュのオイル」
世界的にも歴史と信頼のある7つの精油(エッセンシャルオイル)がブレンドされたこのオイルは、多種多様に使われ、ネパールの人々に愛され続けています。 ネパール全土の各家庭に必ず1つは配備され、実に30年以上の歴史を持ち、国内に25社あるディストリビューターを通じて年間300万ボトルという凄まじい数が出荷されている「由緒正しき健康オイル」です。
今回はお客様のタレジュのオイルの使い方をご紹介します!

花粉の時期に役立ちます(Umano、60代、男)
喉鼻が弱いのでスタバの蓋つきコーヒーボトルに熱湯を入れ3ー4滴垂らして吸い込んでいます。ミントの香りも部屋に漂って気持ち良いです。花粉の時期の鼻水にも効果があるようです。

フットバスに♪  (いちご、30代、女性)
フットバスに、最高です。
これを入れると足のむくみが取れやすいです!!
足首までのフットバスではなくひざ下までの深さがあるものがオススメです。

お部屋のルームスプレーに(お福ちゃん、50代、女性)
ルームスプレーを作り愛用しています。市販の芳香剤は身体に対する影響が心配で使えないので、とても助かっています。ぺットがおりますが、いつも部屋が清々しい香りになり気持ちいいです。これから花粉の気になる時期ですが、鼻のむずむず感にも良さそうなので楽しみです

虫刺されに♪(zu 、50代、女性)

たくさん刺されて痒みがおさまらない時によく塗っていました。ス~っとして痒みがおさまりました。
虫よけにもなります。

ポケット吸入器に入れて(wadaken、40代、男性)
寝室でアロマポット、朝晩パナソニックのポケット吸入器を使っています。
毎年9月に花粉アレルギーで喘息気味になるのですが、今年は大丈夫です。
気分がスッキリし、またリラックス効果もあるようなので気に入っています

鼻が通りました!(Mayuming、50代、女性)

お風呂に数滴垂らしたとたん、詰まっていた鼻が通りました。すっとする感じがとてもいいです。ホホバオイルに混ぜて、マッサージオイルとしても使っています。

頭が痛いときにマッサージ(ka、30代、女性)
パソコンで仕事をすることが多く、よく頭痛がします。
そんなときに指先に少しオイルをとってこめかみなど痛い箇所をマッサージすると不思議に良くなります。

マスクに垂らして(tago、50代、女性)

喘息の主人の為に購入しました。ハンカチやマスクに1,2滴垂らして使用したり、朝はお白湯に入れてうがいをしたり、飲んだりしています。今では手放せない一品になりました。

この他にも、みなさん様々な使い方をしてくださっています。
一切の化学薬品が入っておらず、天然植物から蒸留された純度100%の天然の成分ですので安心してお使いいただけます。
ぜひみなさん自分にぴったりの使い方を見つけて試してくださいね。
タレジュのオイル詳細ページ

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA